人気ブログランキング |
Top
タグ:医療・福祉施設 ( 13 ) タグの人気記事
|
|
2017年 03月 04日 |

長野県松本市今井にある特別養護老人ホーム

「ゆめの里今井」が竣工しました。

約7ヶ月の短工期で完成しました。


外観は民家や蔵などからイメージし

周囲の建物となじむよう意識しました。


建物には大きな中庭があり、外を介しぞれぞれの活動

人の動きを見渡すことができます。

また、平屋部分を南側、2階部分を北側に設けることで

建物全体が明るくなるようにしました。


内部はヒノキ材の生地を生かし、優しく暖かな雰囲気となっています。

地域交流ホールや、季節ごとのイベントスペースなど

地域の方々との触れ合いの場も広くあります。

施設は、3月末オープンとなります。


建設地 朝・夕と行き帰りの子供の声が届く、明るい元気な場所です。

子供と高齢者の世代間の交流の場が新たに生まれることで

地域との結びつきへと繋がっていってほしいと思います。



担当:篠田





地域になじむ外観


e0189172_18595137.jpg




玄関


e0189172_19000795.png

e0189172_19000855.png



地域交流ホール


e0189172_19001228.png

e0189172_19001923.png





高い建物がなく景色が開ける

e0189172_19002116.png




共同生活室

e0189172_19084063.png

e0189172_19002326.png


e0189172_19084560.png

e0189172_19084335.png





視線を楽しく

e0189172_19002518.png




一人一室

e0189172_19002730.png




長野県松本市
倉橋建築計画事務所



2016年 12月 27日 |

長野県須坂市豊丘町にある

「特別養護老人ホーム そのさと」で

地鎮祭が行われました。


計画地は郊外の山間部に位置し、民家に囲まれています。


山沿いの景色の流れに合わせるように建物は平屋とし

周囲の民家と馴染むように 3つの小さなユニットとしました。

分かれた配置とすることで、四方が外部と面し

風景や自然光を多く取り入れることができます。


3つのユニットは、それぞれが1つの家」というイメージです。

施設 ではなく、住宅のような建物を目指しました。


同じ家に住み、生活を共にする

家族のような温かな場所となってほしいと思います。




担当:篠田・寺島





完成模型


e0189172_19094929.jpg



e0189172_19095144.jpg




地鎮祭の様子


e0189172_19114881.jpg



e0189172_19115068.jpg



e0189172_19114537.jpg



e0189172_19125869.jpg



e0189172_19125324.jpg



e0189172_19125651.jpg




長野県松本市
倉橋英太郎建築設計事務所



2016年 12月 17日 |
20161207 長野県松本市今井にある
特別養護老人ホーム ゆめの里いまいの上棟式が執り行なわれました。
多くの方に参列して頂きました。ありがとうございました。

建設地は小学校の目の前です。地域の子供たちの笑顔があふれる場所です。
施設利用の高齢者と子世代の交流の起点となるような計画としました。
利用者に限らずマチ全体に笑顔をもたらす存在としていけるように、施設運用に向けてもサポートを継続していきます。
今後の工事でも安全と品質に気をつけて取り組んで参ります。



e0189172_11222850.jpg

全景



e0189172_11230704.jpg

上棟式①



e0189172_11231927.jpg

上棟式②


e0189172_11201771.jpg
エントランス


e0189172_11195132.jpg
廊下①


e0189172_11202786.jpg
交流ホール

e0189172_11270834.jpg
小規模特養老ユニット居室

e0189172_11275122.jpg
地域交流ホール 鉄骨棟梁

e0189172_11280856.jpg
床暖

e0189172_11281962.jpg
耐火被覆

e0189172_11283889.jpg
配管ルート


e0189172_11284514.jpg
天井内部



e0189172_11224697.jpg
現場の様子① つくり手の舞台

e0189172_11273444.jpg
現場の様子② つくり手の舞台

e0189172_11272807.jpg
現場の様子③ 投光器




e0189172_11225797.jpg
現場の様子④ 現場照明


e0189172_11231895.jpg
現場の様子⑤ 現場照明


e0189172_11274789.jpg
現場の様子⑥ 足場板



e0189172_11270128.jpg
現場の様子⑦ 建材





長野県松本市
株式会社倉橋英太郎建築設計事務所










2016年 11月 04日 |

20161026 地域密着型介護老人福祉施設ゆめの里今井

建て方始まりました。大規模木造の建て方風景は圧巻です。



e0189172_17192423.jpg

e0189172_17191503.jpg

e0189172_17194750.jpg

e0189172_17193889.jpg

e0189172_17200690.jpg

e0189172_17265663.jpg

e0189172_17275464.jpg

e0189172_17273609.jpg



長野県松本市
株式会社倉橋英太郎建築設計事務所






2016年 07月 15日 |
20160601 サービス付き高齢者向け住宅・デイサービス・認定こども園・レストラン(地域交流ホール)の
ミサトピア ロピテル一日市場 がOPEN致しました。




■設計意図

豊かな田園風景の広がる安曇野に建つ複合福祉施設。
サービス付き高齢者向け住宅・デイサービス・訪問介護ステーション・レストラン(地域交流ホール)・認定こども園・学童保育という6つの機能が複合し、多世代の集う地域に開かれた施設として計画された。
複合福祉施設としてそれぞれの施設が円滑に機能するよう配慮しながら
・地域の方々が気軽に立ち寄れる雰囲気をいかにつくりだすか
・高齢者と園児の「ほどよい距離感」をいかに実現するか
・大きな建物のボリュームをいかに周辺環境に馴染ませるか
が計画の大きなテーマであった。

平面計画では、駐車場・車寄せから、シンボルツリーのある前庭に面した大きな庇のある奥行きのあるアプローチに、人の流れを引き込むよう計画した。レストラン(地域交流ホール)、認定こども園、サ高住エントランスの面するこの前庭が、各施設を有機的に結び付ける役割を果たしながら、サ高住棟とこども園棟の適度な距離感を生み出している。また、メインエントランスの他に近接する一日市場駅側にサブエントランスを設け、施設の通り抜けを可能とするなど、アクセスのしやすさに配慮した。
鉄骨4階建ての建物は、雁行配置により建物の量感を和らげ、屋上に大きな庇を巡らせることで陰影を付け、付近に点在する土蔵をモチーフとした白と黒のカラーリングによって周囲の景観に溶け込むよう意図した。

施設の核となるサービス付き高齢者向け住宅は、地元住民のみならず都会の高齢者をもターゲットとし、「豊かな自然に囲まれた環境での安心・快適な老後生活」を提供するため、設備・セキュリティ・内装グレードが吟味された。

便利な市街地ではなく、敢えて効外の地に多世代の交流の場をつくりだした今回の計画が、地域活性化につながる新しい流れになっていくことを強く願っている。

担当:篠田


■建築データ
施設名:ミサトピア ロピテル一日市場
用途:サービス付き高齢者向け住宅・デイサービス・認定こども園・レストラン(地域交流ホール)
構造:S造 地上4階建
延床面積:3948.42㎡
施工者:株式会社 松本土建




e0189172_1129673.jpg


e0189172_11291679.jpg


e0189172_1128378.jpg


e0189172_11292616.jpg


e0189172_11293316.jpg


e0189172_11294969.jpg


e0189172_11301898.jpg


e0189172_11294010.jpg


e0189172_11281682.jpg


e0189172_11301180.jpg


e0189172_1128268.jpg


e0189172_11295983.jpg






長野県松本市 
株式会社 倉橋英太郎建築設計事務所
2015年 09月 29日 |
e0189172_924663.jpg
















進行中プロジェクト 2016年春完成予定
2015年 08月 27日 |

安曇野市にて、「ミサトピア ロピテル一日市場複合施設」新築工事の地鎮祭が行われました。

高齢者住宅と認定こども園が複合した大きな施設になりますが、緑豊かな安曇野の風景に溶け込むような

建物になるように計画しました。

認定こども園は3月、高齢者住宅は5月までと短い工期ですが、施工業者の皆様につきましては、安全・品質に

配慮した工事をよろしくお願いいたします。


設計担当:篠田真之


e0189172_09331551.jpg
e0189172_09332396.jpg




e0189172_09332771.jpg
e0189172_09333268.jpg














2012年 11月 30日 |
滋賀県大津市の精神病院「医療法人 藤樹会 滋賀里病院」様の新2号館3病棟の保護室(2室)と3号館6病棟の特別室(1室)の改修工事が竣工しました。
保護室は一般病室(4床室)×2室を一般病室(4床室)×1室+保護室(1床室)×2室+観察廊下+便所に改修しました。琵琶湖が一望でき、風通しの良い明るい保護室が完成しました。
特別室は一般病室(2床室)×2室を特別室(1床室)に改修しました。こちらの病室からも琵琶湖が一望できます。シャワールーム、ミニキッチン等の設備が充実しておりホテルの貴賓室並みの病室になっております。

11月27日(火)に大津市保健所・滋賀県医務薬務課の検査を、11月29日(木)に大津市中消防署の検査を無事に終了しました。

■ 特別室にて大津市保健所・滋賀県医務薬務課の検査の様子
e0189172_1141487.jpg

今回改修・変更した各病室の内法面積を計測して頂き、使用許可を頂きました。


■ 保護室にて大津市中消防署検査の様子
e0189172_1142411.jpg

感知器・スプリンクラー等発報試験を行いました。


栗本院長先生をはじめ病院の皆様、施工を担当して頂いた大林ファシリティーズの皆様、短期間勝負の工事でしたが色々とお世話になりました。ありがとうございました。

記入:白鳥
2012年 11月 21日 |
至10月23日に竣工しました サービス付き高齢者向け住宅「五智聖母の家」の竣工式と祝賀会に招かれ倉橋所長と市川・白鳥の3名で出席しました。会場はこの程、竣工しました2階のデイルームにて行いました。新潟県知事(代理)、上越市長(代理)からも祝辞を頂きました。
お施主様が「社会福祉法人フランシスコ第三会マリア園」様という事で、神父様による竣工式でした。

■ 神父様による竣工の祝福を受けております。
e0189172_20441784.jpg


■ 佐藤理事長より感謝状を頂きました。
e0189172_2050085.jpg


■ なんと!!イタリア製の感謝状です。デザインが違います。
e0189172_20513618.jpg


■ 倉橋所長による謝辞の様子です。
e0189172_20523194.jpg

産婦人科からサービス付き高齢者向け住宅への改修について説明して頂きました。こころに響く良い謝辞でした。

会場を高陽荘に移し祝賀会に参加しました。

■ 佐藤理事長による挨拶。
e0189172_20561784.jpg


施工者の方々は大変だったと常々感じております。しかしながら、これからの時代に相応しい改修だったと思います。お施主様をはじめとする関係各位の皆様、適切な指摘・指導をして下さった行政の皆様、色々とありがとうございました。このばをお借りしてお礼申し上げます。詳細な写真は後日、ホームページにアップさせて頂きます。

記入者:白鳥
2012年 10月 31日 |
須坂市上八町にある旧目黒医院を改修工事を行い、「松澤内科クリニック」として竣工しました。
地域の皆様の健康の為、松澤正浩先生に頑張って頂きたいです。
詳細については、竣工写真撮影後にHPに掲載します。

■外観 西面道路より
e0189172_10445963.jpg


■外部 サイン
e0189172_1046135.jpg


■内部 待合から受付を見る
e0189172_1047624.jpg


■須坂新聞に掲載して頂きました 10/27(土)
e0189172_10491299.jpg



記入者:白鳥
by kura-a | 2012-10-31 13:31 |
ページトップ